So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

この二日間で買ったCD、BD、LP、本。 [音楽 Music]

「おやつは300円まで」の記事で書いたとおり、僕は$200までの買い物をアメーバでしたのである。散財だ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

The Broad [芸術 Art]

初めてThe Broadに入った。外観は何度も写真に撮っているが、中に入るのは初めてだ。この美術館は、建築物もアートであり...というか世の中の美術館は大概、建築物それ自体がアートだな。

目的は、草間彌生の作品を見ることだ。昨年だろうか、草間彌生の展示会、特集があったのだが、それには行かなかった。後悔していたら、そもそもブロードには草間彌生の作品が常設されていることを知ったのだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

【文学ゆかりの地】レイモンド・チャンドラー・スクエア [文学ゆかりの地訪問]

キャピトル・レコードビルを後にして、アメーバの方へ帰る途中に寄ったのが、ハリウッド・ブルヴァ―ドとカフエンガ・ブルヴァ―ドの交差点。何度も通っているが、気づかなかった。ここがレイモンド・チャンドラー・スクエアなのだ。この交差点にチャンドラーの名前がつけられたのは、この交差点にあるSecurity Pacific Buildingにフィリップ・マーロウがオフィスを構えていたかららしい。僕が持っているレイモンド・チャンドラーのMAPによると、どうもここの交差点に名前をつけるにあたり、フィリップ・マーロウ・スクエアも候補になっていたらしい。しかし市が、フィクションのキャラクターの名前を付けることに反対し、レイモンド・チャンドラー・スクエアとなったとのこと。正しい選択だと思う。
IMG_0375.JPG

この左に見えるのがSecurity Pacific Building。
IMG_0376.JPG

上の写真で、右に見えるのは、ジュリアン・メディカル・ビルディング。
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20


さて、いま、過去の記事を確認したら、カフエンガよりもう一つ東にあるIvar沿いにあるHollywood Guaranty Buildingにダエイダ・ウィルコックスのプレートがある、と書いているのだが、どうもSecurity Pacific Buidingの方のようだ。今度確認してこよう。
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-12-16



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

【音楽の聴こえる場所】“She Said, She Said” House [音楽関連の地訪問]

12月8日は、最初、違うところを訪問しようと思っていたのだが、ジョン・レノンの命日であることを思い出し、前夜にSexy Sadieを聴き続けていたため、何かロサンゼルスでビートルズゆかりの地はないだろうかと調べたら、She Said, She Saidの歌詞で語られるエピソードが起きた家、というのがあるのを知り、ここに行くことに決めた。とにかく今日はジョン・レノン三昧にしよう、と思った次第だ。


IMG_0370.JPG

IMG_0372.JPG

IMG_0371.JPG


IMG_0373.JPG

IMG_0374.JPG

IMG_0373.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

フリートウッド・マックのコンサートの予習 [音楽 Music]

昨日、チケットを予約したのだが、来週の土曜日にイングルウッドのフォーラムで行われるフリートウッド・マックのコンサートの予習をしておこうと思う。いやなに、僕はてっきりセブン・ワンダースは演奏するのかと思っていたのだ。ところが直近のセットリストを見ると、入っていない。今日、ミック・フリートウッドが一番好きだ、と言うアルバム「牙」も購入してきたのは、そのような予習のためだったりする。フリートウッド・マックのアルバムは、すでに何枚も持っているが、どうにも時系列等がよくわからず、自分の中で整理されていないのだ。

これは直近の12月6日のセットリスト。1曲ずつ、収録アルバムを確認していこう。今、「牙」のSaraを聴いているが、非常にいい曲だ。しかしセットリストにはそれすらも入っていない。


1. The Chain  『噂』
2. Little Lies   『タンゴ・イン・ザ・ナイト』
3. Dreams   『噂』
4. Second Hand News 『噂』
5. Say You Love Me  『ファンタスティック・マック』
6. Black Magic Woman  『聖なる鳥』
7. Everywhere  『タンゴ・イン・ザ・ナイト』
8. Rhiannon  『ファンタスティック・マック』
9. Tell Me All the Things You Do  『キルン・ハウス』
10. World Turning  『ファンタスティック・マック』
11. Gypsy 『ミラージュ』
12. Oh Well 『ゼン・プレイ・オン』
13. Don't Dream It's Over (Crowded House cover)
14. Landslide 『ファンタスティック・マック』
15. Hold Me 『ミラージュ』
16. Monday Morning 『ファンタスティック・マック』
17. You Make Loving Fun 『噂』
18. Gold Dust Woman 『噂』
19. Go Your Own Way 『噂』

Encore:
20. Free Fallin' (Tom Petty cover)
21. Don't Stop 『噂』
22. All Over Again 『タイム』


こうしてみると、『噂』、『ファンタスティック・マック』からの曲が多い。僕はセブン・ワンダースが好きなのだが、さすが『噂』『ファンタスティック・マック』はモンスター・アルバムだけあって、世間ではこのアルバムからの曲の方が盛り上がるのだろう。

『タンゴ・イン・ザ・ナイト』から選ばれているのは面白いことに2曲ともクリスティン・マクヴィーの曲。クリスティン・マクヴィーはこのアルバムを好きなのだろう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -