So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

Starship / I'll Be There [音楽 Music]

ずっと『メディカル・レッスン 青春解剖学』についての記事が続いているが、先に予告しておくと、まだ続くのである。

この記事でさえ、ただの小休止なのだ。以前にも書いたが、僕はこの映画を偏愛しているにも関わらず、長らくソフトを手に入れられなかったという環境から、何度も何度も見返した映画というわけではない。今回、ロケ地の確認をしていて、ラストシーンでかかる曲が、なかなか80年代らしく、いい曲ではないかと、少し心動かされ、それでも曲を調べなかったのだが、この映画について調べ続けていたら、必然的に、この曲のアーティスト名をしることになった。

なんとスターシップである。なぜスターシップだと気づかなかったのだろうか?それは仕方がないだろう。僕にとってスターシップとは、男女混声のバンドであって、グレース・スリック脱退後の、その後、スターシップ・フューチャリング・ミッキー・トーマスと名乗ることになる分派の方のサウンドを容易に見抜けなかったのだ。



僕の以前の英語の先生の言葉を借りれば「スーパー・エイティー!!!」である。90年代から2000年代はスーパー・エイティ―が馬鹿にされたかもしれないが、もう時代は2019年。Weezerが堂々と、Take On Meをカバーするように。恥ずかしいことなど、なにもないのだ。そもそもTake On Me が伝えたかった感覚、この歌詞の内容、あるいは一世を風靡したあのビデオクリップの内容も、まさにWeezerが体現している、「好きなことを堂々としろ!」ということではないか。


話がスターシップからずれたが、A-Haの近況をちょっと調べたら、2016年のコンサートで圧倒的なパフォーマンスを見せていた。


この曲、このビジュアル、このパフォーマンスが古いって?そんなことは微塵も感じない。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

映画ロケ地一覧

ブログというのは便利だな、と思っていたのだけれど、記事が多くなると、どうにも管理しづらい。というわけで映画のロケ地の記事を自分でもアクセスしやすいように、ここにインデックスをつくろうかな、と試してみる。ちょっとやってみたら無茶苦茶楽しそう...。やばい。楽しすぎる。


A
・Annie Hall 『アニー・ホール』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-09-27 サンセット・ストリップのレストラン


B
・Blade Runner 『ブレードランナー』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-09-12-1 ブラッドベリー・ビルディング
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-08-21-3 ユニオン・ステーション
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-08-21-2 エニス・ハウス

C
・Capricone 1 『カプリコン1』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-01-27-2 ロングビーチ ダウンタウン
・Chinatown 『チャイナタウン』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-01-07-1 チャイナタウンのネオンサイン
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-11-04-2 エル・マコンド・アパートメント
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-08-05 キャサリンの家
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-12-30-1 シティー・ホール
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-12-11-1 カーリーの家
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-08-11 ビッグ・タシャンガ・ウォッシュ・ブリッジ

D
・Daredevil 『デアデビル』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-09-25-3 ミレニアム・ビルトモア・ホテル

E
・The End Of Violence 『エンド・オブ・バイオレンス』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-04-01 グリフィス天文台
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-05-22 グリフィス天文台近くのトレイル
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-05-14-1 ニッカボッカー・ホテル
・The Enforcer 『ダーティーハリー3』 
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-06-03-1 コイトタワー
・Escape From The Planet of The Apes 『新・猿の惑星』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-06-18 ビバリー・ヒルズ・ブラウン・ダービー
・Executive Action 『ダラスの熱い日』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-11 ヴァスケス・ロックス
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-04 ケネディ大統領の暗殺現場

F
・(500) Days Of Summer 『500日のサマー』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-01-14 エンジェルズ・ノール・パーク

G
・Gattaca 『ガタカ』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17-1 セプルヴェダ・ダム
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02-2 カリフォルニア・ポリテック・ポモナ
・The Graduate 『卒業』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-10 LAX ターミナル4
・Gross Anatomy 『メディカル・レッスン 青春解剖学』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-21-1 ハイ・デザート・カフェ
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-21 チャンドラー・ユニバーシティ・カレッジ・オブ・メディシン
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-19-2 ティムズ・ポイント

H
・Hancock 『ハンコック』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-01-13-3 リトル・トーキョーのベンチ

J
・Jackie Brown 『ジャッキー・ブラウン』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-10 LAX ターミナル4

L
・Logan's Run 『2300年未来への旅』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-07-1 エクソン・モービル・ビル
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-05-3 フォート・ワース・ウォーター・ガーデン
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-05 ファースト・ナショナル・バンク・タワー
・Long Goodbye 『ロング・グッドバイ』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-07-09-3 Dr.ヴェリンジャ―の病院

P
・Peppermint 『ペパーミント』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-18-1 The Pike ロングビーチ
・Phantom Of Paradise 『ファントム・オブ・パラダイス』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-05-1 マジェスティック・シアター、オールド・レッド・ミュージアム

R
・Robocop 『ロボコップ』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-07-3 ダラス シティ・ホール
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-05-2 ダラス ミューニシパル・コート

S
・Starship Troopers 『スターシップ・トゥルーパーズ』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-08-13-2 コンヴェンション・センター
・Star Trek 『スター・トレック』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-17 ヴァスケス・ロックス

T
・To Live And Die In L.A 『LA大捜査線 狼たちの街』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-19-1 ヴィンセント・トーマス橋
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-10 LAX ターミナル4
・Two Minutes Warning 『パニック・イン・スタジアム』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-01-27 ロサンゼルス・コリシアム
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-01-15 ホテル・アンジェリーノ
 
U
・Usual Suspects 『ユージュアル・サスペクツ』
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-03-05-2 ノーマンディー・アヴェニュ―



Other
・チャップリン関連 
 https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-10-30 エッサネイ・スタジオ
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【映画ロケ地訪問】ハイ・デザート・カフェ 『メディカル・レッスン 青春解剖学』 [映画ロケ地訪問 Filming Location]

次の場所が特定できたのは、自分の映画ロケ地訪問の経験値が4年前に比べ各段に上がったためでもあるし、先の記事のとおり、この映画では実在の場所を加工してフィクション上の存在物にしている、という事実に気づいたからでもある。

ちなみに、この記事と、この前の記事は、訪問とは言え、訪問したのはずいぶん前の話になる。

物語も佳境に入り、学生仲間の一人が産気づき、仲間でなんとかしようと車を走らせ、飛び込む場末のレストラン。ハイ・デザート・カフェ。
F7021E1C-98DC-496C-8943-13BD3E71611D.jpeg

最初は、それでもHigh Dessert Cafe、BBQといった言葉で調べていたのだ。しかし画面を見ていて、もしかして、と思い過去に訪れた場所を確認してみて答えが分かった。

ここは『トワイライト・ゾーン』のロケで使われたハーフウェイ・ハウス・カフェである。
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-01-02-3

IMG_0672.JPG
IMG_0670.JPG

IMG_0928.JPG

前回の記事でも幸運なことに、映画のロケで使われたカウンターに座った、と書いたが、僕はその時同時に、『メディカル・レッスン 青春解剖学』で使われた場所にも座っていたのである。

IMG_0671.JPG

3129FE29-ED1E-4BBC-9D03-9DE49AAA0FC9.jpeg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【映画ロケ地訪問】チャンドラー・ユニバーシティ・カレッジ・オブ・メディシン 『メディカルレッスン 青春解剖学』 [映画ロケ地訪問 Filming Location]

先日『メディカルレッスン 青春解剖学』のロケ地を特定できたことに狂喜し、他にロケ地がわからないかと調べていて、非常に面白いことを知った。まずジョー・スロヴァクが入学するのはチャンドラー・ユニバーシティ・カレッジ・オブ・メディシン。次のページの写真が一番わかりやすい。これは宣伝用のスチールであり、映画には登場しないカットだ。
https://www.alamy.com/film-still-or-publicity-still-from-gross-anatomy-matthew-modine-1989-touchstone-pictures-all-rights-reserved-file-reference-33025-014tha-for-editorial-use-only-image219060313.html

映画ではこのラストシーンではっきりと映る。Chandler University College Of Medicineの文字が見えるだろう。
7AD6D17E-51A5-4E12-AE44-63A4BCCAA6C9.jpeg

他に中盤での場面。
F4FE17B1-52BC-4526-93EC-867E60EED041.jpeg

さて上のラストシーンで映る、Chandler University College Of Medicine の文字。この石に刻まれた文字から当然、どこかにこの大学は存在すると思うだろう。僕はこの『メディカル・レッスン』がUSCで撮られているという事実を知っていても、このエントランスは、なにせ石に刻まれているのだから、例えばUSCのどこかの建物、あるいは別の大学の、すでに存在しないにしても、その建物は実在するものと思い込み、調べ続けたのだが、どうにも情報が出てこない。

そして分かったのである。これはフェイクだということを。そのきっかけは、この記事だ。
https://www.chronicle.com/article/Medical-School-Students-and/70157

1989年。公開された当時のこの記事で、Fictionalという語がつかわれている。そして僕は、簡単に手に入る情報から、USCのドーニー・ライブラリーが使われたということは知っていたため、写真を見比べることにした。僕は過去に『卒業』のロケ地として訪問している。
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2016-07-05-2

まさにここではないか。
image.jpeg

image.jpeg

驚いた。随分手の込んだ加工ではないか。実際のEdward Doheny Memorial Libraryに、おそらく上から被せて、本物そっくりにChandler University College Of Medicineにしているのである。

近場の似たようなビルに看板を適当につけて済ませた『ダラスの熱い日』とは偉い違いである。
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2019-02-04

なにせ『ダラスの熱い日』の予算は$1Million以下。『メディカル・レッスン 青春解剖学』は$8.5Millionである。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

目標の管理<2/18/2019> [目標]

2019年の目標

これは2/24まで。先週がだらけていたので、今週がんばろう。


1.英語関連
 ①TOEIC900
  →『ペット・セメタリー』を聞く。 4枚目を聞く 
  → ビジネス英語の本の例文を2個読む。   
  →All In Oneの例文を20個読む  
  →日常英会話、2ページ読む   
  →洋書をちゃんと読む 「ロング・グッドバイ」1ページ 現在P30   
  →フォレストの1章の例文を読む  
  →キクタンの例文を1日分読む   

2.楽器演奏
 ①超絶技巧練習曲を3曲編曲する。
  →『幻影』の清書。現在64小節 1小節追加
  →『モルト・ヴィヴァーチェ』の編曲 現在43小節  1小節追加
 ②ギターで弾ける曲 2曲
  →ボルサリーノを練習する。 1回練習する。  
 ③オリジナルの曲を1曲つくる。
  →バリエーションのテーマを一つ作る。 
 ④ギターレパートリーをおさらいする。
   レパートリーは21曲。 
  →5曲弾く。    

 ⑤「地球を護る者」をギターに編曲し、弾けるようにする。
   現在31小節 
   →1小節追加する。 
 ⑥ジャズギターのアドリブを弾けるようになる
   15分程度の動画を一つみつけて、それを練習する。  
   ギタリストのための楽典 2章目を読む。
 ⑦テルミンで1曲弾けるようになる
   テルミンの説明書を読んで、アンプにつなげてみる。 
 ⑧ピアノで1曲弾けるようになる。
   ピアノを検索する。  


3.体力作り/健康
 ①サーフィンを自分ひとりでできるようになる。
  →サーフボードの上に立つ練習を5回する。  
 ②お腹をひっこめる
  現在85cm
  (1)腹筋のトレーニング、1回やる。  
  (2)ダンベルのトレーニング 1回やる。  


4.その他
 ①ルービックキューブ
  →1回練習。  
 ②お手玉 
  →1回練習。 
 ③子どもの写真を印刷する。
   1枚印刷してみる。 

5.フィルムノワール試論を完成させる。
  2019/1/5時点 28559字
  1行40字なので。1000字=25行。
  →5行書く。 
6.仕事関連
  ①仕事を充実させる
   プレゼンテーション資料を読み込む。
   →1個読む。   
7.芸術鑑賞
  ①映画を見る
  『アラバマ物語』 60分見る  
  ②本を読む
  『七人の風来坊』 P5 読む 現在75ページ  

【完了したこと】
「デビル・メイ・ケア」を聴き終えた(2019/1/5)
「ワールド・ヒストリー」を聞き終えた(2019/1/28)
「日常英会話」を聞き終えた(2019/2/12)
nice!(3)  コメント(0) 
前の5件 | -