So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

【映画ロケ地訪問】タコベル タスティン 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 [映画ロケ地訪問 Filming Location]

確か、映画では、ロサンゼルスのいくつかのネオンサインの一つとしてほんの数秒映っただけではないか?

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』にタコベルが登場するのだが、そのタコベルはタスティンにある店舗が使われた。面白いことに、タスティンの当該のタコベルはすでにとうの昔に閉店している。映画のために一時的に復元してセットとして使ったのだ。

撮影時の様子は、ファンが動画に撮っている。


さてタランティーノが1960年代のタコベルの姿を求めて、この廃屋として野ざらしにされているタスティンのタコベルを使ったのは、別に不思議ではないのだが、なぜタスティンのタコベルでなければいけなかったのか?

例えば調べると、タコベル第1号店は2015年に解体される危機を脱し、アーバインに移設されている。これを使うことではいけなかったのか?
https://www.lamag.com/askchris/the-first-taco-bell-will-be-saved/

おそらくタランティーノ自身が、このタスティンのタコベルに思い入れがあったのだろう。そう信じて疑わない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【映画ロケ地訪問】エル・セグンド高校 『ウォー・ゲーム』 [映画ロケ地訪問 Filming Location]

エル・セグンド高校はいくつかの映画に使われるが、1983年~84年に思い入れのある僕は『ウォー・ゲーム』のロケ地として紹介する。

77C2A78A-6C6F-4951-8C95-6063BA08C0FD.jpeg
E2CDC7D5-6BDE-42D9-A977-36B72405190E.jpeg
EB780E2A-3FF0-475F-94F5-7EED2D3EA8BE.jpeg
C0D705E1-2201-42F4-94DC-732905B19B1A.jpeg
1BF130D8-BBB2-43EC-8F12-EA309E208953.jpeg
5A0F0BF4-08ED-4DD8-904F-41070AF76589.jpeg
66D447E9-A1E6-41D7-84DC-EF146973E21E.jpeg
08941AB5-EF3B-4A14-8B8C-49B9AF8F7C9B.jpeg
B79A6D28-A46E-4308-B5AD-EBDEEC8EE1A6.jpeg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【映画ロケ地訪問】ダグラス駅 『キャプテン・マーベル』 [映画ロケ地訪問 Filming Location]

『キャプテン・マーベル』でエイリアンを追跡するキャプテン・マーベルが電車に飛び乗るシーン。ロサンゼルスのメトロの一つ、グリーンラインのダグラス駅で撮られている。次の終点は、レドンドビーチ駅で『ヒート』で使われた駅。

https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2018-05-21

376B1781-0C58-45F6-A2A9-3C7A8369FC94.jpeg
D80ABB07-06F4-4579-A34B-27156E4A0D7A.jpeg
B5C593BC-1478-4329-A5E0-892074BC27C0.jpeg
8E572B8A-F618-499D-BFC1-D80B16C04D7D.jpeg
E214BA27-4DF3-45A0-B20F-EC30C36D7439.jpeg
46D24F64-DD07-4932-8BB7-E9854EDC1CA5.jpeg
C54B1EC8-90A2-45CD-9252-9A9221F12CE0.jpeg
DF52F68B-7E64-4F8C-8628-631F49DFBF72.jpeg
92D72DD9-435B-48F4-9AB0-91F508AACF2B.jpeg


D489CBF0-DE15-4D5E-BC36-239E75C9B066.jpeg
6C648FFF-B6FA-4EA1-8664-557F0D28FAFD.jpeg
449453CD-80A7-41CF-9B5E-38FE8E578A29.jpeg
8EDCEB18-1472-4AC3-8A2E-7134B732B302.jpeg
2D4D215A-D711-4C66-A855-3312054EF3B2.jpeg
B1E18C26-C72E-44AB-82DE-1E9DA37A36A4.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【映画ロケ地訪問】1st Street ロサンゼルス・ダウンタウン『担え銃』 [映画ロケ地訪問 Filming Location]

先日、ホワイトスネイクの“ヒアー・アイ・ゴー・アゲイン”のロケ地を訪問した際、対象となる3つのビルディングがフレーム内に収まる場所を求め、ホープストリートを北上したのだが、1st ストリートとの交差点のところまで歩いて、ようやくその目的が果たせたのである。


さてこの1stストリートとホープストリートが交わる交差点のあたりだが、20世紀初頭には1stストリートトンネルというものが存在した。そのトンネルの上から街並みを見下ろしたショットが、いくつかのサイレント映画で使われており
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【映画ロケ地】渋谷旭屋書店 『G.I ジョー』 [映画 Movie]

訪問するロケ地で何かないかな、といくつかの作品のロケ地を調べていたら、2009年の『G.I.ジョー』に東京が使われていることが分かった。この映画、正直つまらないので、1回しか見ていない。この記事を書きながら、机の上に『G.I.ジョー』のDVDを置いていたのだが、それを見つけた子どもに「なにこれ?あぁ、あの失敗作」と言われてしまうほどである。

東京のどこだろう、と思って調べてみると、撮影がされたというより、遠景に東京の夜景が使われたにすぎなかった。さてこれはどこだろうかとよく見てみたら、旭屋書店の看板が目に入った。またUCのネオン。これは渋谷で間違いない。僕は渋谷の旭屋書店でアルバイトをしていたことがあり、思い入れがあるのだ。

渋谷の旭屋書店は2005年に閉店。『G.I.ジョー』は2009年に公開されているので、この映画が撮られたときには、渋谷の旭屋書店は存在していない。古い映像を拝借して使ったか、ビルの看板は3年近くそのままだったかのどちあらかである。おそらく前者だろう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の5件 | -