So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

The Beatles and Esher Demos [音楽 Music]

下に書いたとおり、いくつかの項目を実行しようと、今日は会社を早く出て、バーンズ&ノーブルに行った。実際、早く帰った方がいいほど、非常に疲れていたのだ。バーンズ&ノーブルで、さて何のCDを買おうかと思って探していると、なんとビートルズのホワイトアルバムのデラックス盤が出ていた。調べれば今年の11月の始めに発売されていたもの。
IMG_0241.JPG


<2018年12月8日追記>
たった今、DISC2まで聴き終えた。正直、僕が以前から持っている盤との音質の違いは、聴き比べていてもいないので、よくわからないのだが、僕の所有しているホワイトアルバムはいまだに革命の被害から救出できていないため、今回、このデラックス盤を購入することで、久しぶりに聴くことができて、それだけでも買った意味がある。そして何よりも、僕は常に、気分の落ち込みから立ち直るときは必ずビートルズの下にいるのだ。

ホワイト・アルバム

なんとまぁ、素晴らしいカバー・バンドを見つけた。甲虫楽団。日本のバンドである。素晴らしい。完全コピーだ。調べると、今から1ヵ月ほど前?に甲虫楽団はホワイトアルバムの全曲をライブ演奏したようだ。ぜひ自分が日本に戻ったときに、タイミングよくコンサートにぶつからないだろうか。このカバー・バンドのコンサートには絶対行きたい。



続けて再生されたストロベリー・フィールズを聴いたら、なんと、エンディングのテープ逆回転まで再現している。素晴らしい。ああっ、ぜひこのバンドに、ストロベリー・フィールズのテイク7を完全再現してもらいたいものだ。


さて今、上記の記述からストロベリー・フィールズのテイク7をヘヴィ・ローテーション中なのだが、過去の自分の記事を読んで驚いた。1年前の今日、まったく同じことをしているのである。
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-12-09
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-06-19
https://fuyublog.blog.so-net.ne.jp/2017-06-11
しかもまたすっかり忘れていたが、今日はジョン・レノンの命日だ。僕は一昨日、ホワイトアルバムのデラックス盤を購入し、久しぶりにビートルズを聴いている。偶然に思うだろうか?僕は偶然に思わない。なぜなら、僕は気分の落ち込んだ時は、必ずビートルズの下にいるからだ。毎年、この時期はストレスフルな1週間となることが決まっており、その仕事の終了後、燃焼した後、僕はビートルズを聴き、またうだつの上がらない鎌首をなんとか持ち上げようと努力をするのである。まるでその瀕死のガラガラヘビの惨めな努力の様を、ジョージ・ハリソンの神掛かったギターが彩を添えようとしたとして、何の不思議があろうか。

さらに奇遇なことを書こうか。僕が明日なんの展示会にいくのか?ということだ。なんと草間彌生なのだ。もうチケットも印刷して準備万端なのだ。上にリンクを貼ったテイク7に言及する記事で、僕は草間彌生についても記述しているのである。偶然に思うだろうか?さすがに僕はこれをあまりにも奇遇だと思うが、これらの事実をつなげることは、そうだ、なぜ僕が落ち込んだ時にビートルズの下に戻るのか、というその理由は、僕がこれらの記事で書き連ねる固有名詞に共通することは、「永遠に落ちることのない創造のベクトル」ということなのだ。ジョン・レノンは1980年に亡くなったが、その時から、いままで、ジョンの創造のエネルギーは、まったく落ちることなく、残した作品を聴くことで感じるのである。オノ・ヨーコ、草間彌生、彼女たちは現役だが、彼女たちもまた、永遠に落ちることのない創造のベクトルの射手なのである。そのようなエネルギーに触れることで、いったいいままで何人の人間が救われてきたことだろうか。いささか大げさな表現だが、惨めな努力を続ける瀕死のガラガラヘビに一こと言わせてもらえるなら、そう言いたいのである。ガラガラ。

そして急遽12月8日をビートルズに関連させて過ごそうと決めたのである。まず最初にShe Said, She Said Houseを訪れたあと、僕はハリウッドに行く。アメーバの近くの駐車場に停め、ヴァイン・ストリートを歩いていく。途中にあるトレーダー・ジョーズで花を買い、さらに北上する。目指すはキャピトル・レコード・ビルなのだ。いままで気づかなかったが、ウォーク・オブ・フェームはここまでも続いている。そして、キャピトルの前にある星は...

IMG_0378.JPG

ジョン・レノン、そして他のビートルズのメンバーなのだ。ジョンの命日にハリウッドの彼の星に花を置けるなんて、素晴らしいではないか。

そのあと、アメーバに行く。いつもなら特に気にも留めないこの横断幕も写真に収めるのに、今日という日以外に最適な日があろうか?
IMG_0387.JPG

そしてアメーバで購入したブルーレイの一つがこれなのだ。
IMG_0395.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント